まるでSFの世界、中国天津の図書館が凄い

中国の天津市にオープンするビンハイ図書館がお洒落すぎてまるでSFの世界。総面積は33,700平方メートル、蔵書数は120万冊以上になるそうです。

この図書館をデザインしたのはオランダのデザイン事務所MVRDV。
MVRDVのHP ↓
https://www.mvrdv.nl

デザインを追求しすぎて使い難い図書館になっていないのだろうか…

コメントを残す