救いようがない程アイススケート苦手な男

あまりの怖さに腰が引けてしまって全く滑ることができません。仲間イン助けてもらって壁までたどり着きましたが、恐怖の余りか変に身体に力がはいってしまって壁に捕まりながらも立っていられません。

コメントを残す