難民がフランス北部で大暴れ、相次ぐトラック待ち伏せ襲撃

フランスの北部の町”カレー”で難民が道路に倒木のバリケードを張り、往来する車両を待ち伏せして襲撃。仏英間のドーバー海峡をつなぐ海底トンネルに向かう物資満載のトラックを狙っているようです。

カレーには大希望な難民キャンプがあるそうですが、すでに混乱状態に陥り無法地帯と化しているみたいです。

コメントを残す