3万ボルトで感電し約30Mから転落しても生きていた男

高圧電線鉄塔に上り感電、しかも約30メートルの高さから転落したのに生きて歩いてるとんでもない男。

15 thoughts on “3万ボルトで感電し約30Mから転落しても生きていた男

  1. 匿名

    送電線で感電して死なないなんて奇跡!心臓が耐えたんだろうけど、血栓ができてこの後死ぬ可能性もあるよ。

    Reply
  2. 匿名

    感電か30メートルから落ちるか、どちらが生き延びる可能性が高いかといえば、落ちる方なのか?

    Reply
  3. 匿名

    落下地点に救助用のマットでもなけりゃあの高さから落ちて
    歩けるなんてないだろー  しかも電撃まで食らって

    Reply
  4. 匿名

    これ昔の鉄塔登って感電して落ちる動画と最近の銅線盗もうとして感電した男の動画を繋げてるだけでは?

    Reply
  5. 匿名

    電圧高いと人は衝撃で飛ばされるらしいな。しかし2回もバチバチ感電して生きてるなん化け物か?

    Reply
  6. 匿名

    体の50%以上の火傷を負ってるね
    この後に弱った皮膚からあらゆる感染症が入ってくる
    地獄はこれから

    Reply

コメントを残す