化粧品工場で薬品を拭き取っていたら爆発

ニューヨーク北部、ニュー・ウィンザーのハドソンバレーにあるマニキュアや香水等を製造する化粧品工場内で、こぼれた薬品を拭き取った際に発生した静電気が可燃性の液体薬品に発火、爆発しました。

映像の爆発がきっかけで工場は大規模な火災に発展してしまったそうです。

3 thoughts on “化粧品工場で薬品を拭き取っていたら爆発

コメントを残す