タイのアユタヤ駅で貨物列車の荷物が駅の屋根を破壊

貨物列車に積まれていたオレンジ色のスチールフレームが駅の屋根と接触してしまう信じられないアクシデントが発生しました。この接触によって反射ベストを着用した男の肩に破片が当って負傷しましたが、人的被害はこの男性1人だけで済みました。

3 thoughts on “タイのアユタヤ駅で貨物列車の荷物が駅の屋根を破壊

  1. 匿名

    実は駅の構造に問題があったかも。
    向こうは適当に増改築しちゃうから、本来あっちゃいけないところに突起物が増えて当たったかも知れないな。

    Reply

コメントを残す