中国のホテルの調理場で圧力鍋が爆発!

中国遼寧省のホテルの調理場でコックさんが圧力鍋を使って料理をしていました。すると突然圧力鍋が爆発、コックさんの1人が爆風で帽子が飛ばされてしまい、衝撃で倒れてしまいました。恐ろしい!

7 thoughts on “中国のホテルの調理場で圧力鍋が爆発!

  1. 匿名

    フタの固定が完全じゃなかったとか、安全弁が詰まってたとか、たぶんそんなとこ。
    まあナベ自体の製造不良や欠陥もあるだろうな、中国だから。

    Reply
  2. 匿名

    圧力鍋ってのはある一定の圧力に達したら空気が抜けるようになてるはずだろ?それが機能してなかったんじゃないのかな。

    Reply
  3. 医名

    中の具を入れすぎたのでは?以前に圧力鍋で4分の3位具を入れて火にかけたら、爆発して中身が周囲に飛び散ったよ。空気が抜ける弁に具の一部がこびり付いたことにより、圧が抜けなかった為らしい。説明書には3分の2位までと書いてあったが、鍋の大きさが足りなくて無理して入れた。天井に穴が開いたが、修理して壁紙貼ったら綺麗になって退去の時に大家に喜ばれたよ(修理ついでに天井のコンセントをシーリングライト用に交換した)。

    Reply

コメントを残す