発射速度毎分3,900発の30mm砲でタリバンの車両に穴をあける

A-10サンダーボルトIIが機関砲で武装したたタリバンの車両に向かって発射速度毎分3,900発を誇る機関砲、GAU-8 アヴェンジャー(Wikipedia)で攻撃。ほんの一瞬の攻撃でしたが、1秒の射撃でも65発も発射されるので何発かは当たりますよね。蜂の巣と言うか、熊が掘ったような大きな穴があいてしまいました。

13 thoughts on “発射速度毎分3,900発の30mm砲でタリバンの車両に穴をあける

  1. 匿名

    あ、あれなら中の人が生きている可能性もありそうって思ってたら無慈悲な追い討ちが来た。

    Reply
    1. 匿名

      >「速度」は自動車など物体が単位時間内に移動する距離の大小についていうほかに、機械などが単位時間内にする仕事の量の大小についても用いる。
      「この機械は一分間に百部の速度で製本する」

      Reply
  2. 匿名

    亜音速で飛来する30mm弾掠っただけで裂けちゃう上に
    炸裂するからミンチ状態よ追い打ちは要らないけどわずかに
    生きてる場合苦しめないためにも撃ったと思われる。

    Reply

コメントを残す


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.