木登りしていた男が転落、悲痛な叫びを上げる

15メートル程の高さの木に登っていた男性。器具の使い方を誤ってしまったのか、1/3位のところから転落してしまうアクシデント。ズドンと地面に叩きつけられた音と同時に悲痛の叫びを上げる男。

One thought on “木登りしていた男が転落、悲痛な叫びを上げる

コメントを残す