インドネシア、線路に寝っ転がる鉄道療法が流行

インドネシアの首都ジャカルタでは、線路に寝っ転がる鉄道療法が流行っているそうです。
線路に流れるエネルギーで糖尿病や高血圧、リウマチ、痛風、高コレステロールや肥満を治療できると思い込んでいるとか。

One thought on “インドネシア、線路に寝っ転がる鉄道療法が流行

コメントを残す