Android OSを標的としたウイルスに関する注意喚起

一部のスマートフォンやタブレット型端末で使用されているAndroid OSを標的とした、新たなウイルスが確認されています。このウイルスは、Android OSで初のボット型ウイルスであり、悪意のある者が、ウイルスに感染した端末を制御する(乗っ取る)ことができる可能性を持った、危険性の高いものです。

現時点では国内での具体的な被害は確認されていませんが、国内の利用者であっても、ウイルスによる被害を受ける可能性が高まっています。本注意喚起では、Android OSを標的としたウイルスについて、その概要を説明するとともに、対策を示します。

>>more  IPA(情報処理推進機構)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。