走っている車の窓にボトルを投げる不良少年

歩道を歩いていた不良少年グループ。いかにも悪いことをやらかしそうな感じです。そこに1台のバン車がすれ違いますが、その瞬間不良グループの1人がバン車の窓に向かってボトルを投げました。ヤバイと思った不良グループは慌てて逃げます。

 

“走っている車の窓にボトルを投げる不良少年” への4件の返信

コメントを残す