清掃作業員の間でスマートウォッチが大流行?

スマートウォッチを腕につけている南京市の清掃作業員の皆さん。しかし清掃作業員の皆さんが新しいもの好きって訳ではありません。このスマートウォッチにはGPS機能がついていて、監視センターで各作業員の動きをチェック。20分以上動きが無かったスマートウォッチには、”加油”のメッセージが送られます。加油の意味は頑張れ。

清掃作業員は人権侵害だと不満を漏らしているらしく、確かにちょっとかわいそうな気もしますが、こうでもしないとまともに働かない人ばかりなのかもしれません。