毎日お漏らしする6歳児、右腎臓が消えた?

中国広東省の深セン市に住む6歳の女の子が、頻繁に尿をちびってしまうために心配した親が病院に連れて行き検査をしたところ、右の腎臓が無くなっていることが発覚。腎臓の形成異常だったらしく、蛇口からポタポタと水が滴り落ちるように尿が漏れてしまっていたようです。

通常左右の腎臓は膀胱に尿管でつながっていますが右側の腎臓が発達不良のため尿管が間違った成長をしてしまったことが原因とのことです。形成異常だった右腎臓と尿管のいち部を取り除きました。左の腎臓は正常に発達していたので、今後も普通に生活できるそうです。

中国では以前勝手に片方の腎臓を摘出されてしまった事件があったそうですが、この6歳の女の子は右腎臓が先天性腎異常だったので盗まれた訳ではありません。