中国の光る横断歩道が何者かに破壊される

最近中国各地に設置されはじめ、信号と連動してゼブラゾーンが光るので夜間でも安全に横断できると評判の光る横断歩道、インテリジェントダイナミック横断歩道。

ところが湖南省長沙市のインテリジェントダイナミック横断歩道のランプ部分が設置から3ヶ月で何者かに破壊されてしまいました。ランプ部分は40トンの大型トラックが走行しても耐えられるよう、頑丈に作られていて、高温や雨水にも耐えられるよう設計されていました。

この高耐久ライトの技術を盗むために破壊されたのではないかと言われています。