扉の隙間に頭を挟まれた男の子、妹がとどめを刺す

中国邵湖南省の陽市(しょうよう-し)にある児童図書館で、出入口のガラスの扉の隙間に4歳の男の子が頭を挟まれ抜けなくなってしまいました。妹が助けようと扉を動かしました。扉を動かしたことによって強く挟まれてしまい、これが致命傷になってしまったようです。