中国でマセラティを1年間空き地に放置した結果

中国浙江省の寧波市で、約1年間イタリアの高級自動車マセラティ・クアトロポルテを空き地に停めていました。

このマセラティの所有者のフー氏は知人の家の近くの無人の空き地に駐車しましたが、商売が忙しすぎてうっかりマセラティのことを忘れてしまったそうです。

もう少し詳しく説明すると、フー氏はマセラティを購入しましたが、車高が低くて乗り難いので、ランドローバーを購入。友達にマセラティ乗っていいよと貸し出しましたが、あまりにも燃費が悪いのですぐに返されてしまいました。そのままこの空き地に置き忘れたんだとか。

フー氏曰く
「マセラティを改造しようかな…、あれ?車はどこだっけ?」
ってな感じで置き忘れていたことを思い出したとか。

フー氏は被害届を出して警察が捜査を進めているそうです。タイヤホイールを盗まれ、車内もかなり荒らされていますね。