ブラジル新大統領の車列の進行を馬が妨害

ブラジルの新しい大統領、ジャイル・ボルソナロ氏らが乗った車列が大統領就任式典へ向かう際に、先導していた騎馬隊の馬が突然暴れだしてしまうアクシデントが発生しました。

極右で元軍人のボルソナロ氏は軍事政権時代の称賛や、ゲイの差別、女性蔑視等の過激な発言を繰り返し、ブラジルのトランプと呼ばれています。馬もこの大統領じゃ…と不安になってしまったのかな?

※問題のシーンは0:20位まで