木を倒す時には離れていても油断するべからず

木を切り倒すときには倒れる方向に注意するのは当たり前。気が倒れても当たらないところで倒れるところを見守ります。この映像は安全に木を切り倒すことができたように見えましたが、木が倒れてから思いがけない危険が待っていました。