ハイウェイでパンクしたのに走り続ける乗用車

アメリカミシガン州ハリソン・タウンシップのハイウェイで撮影された映像です。左リアタイヤがパンク、バーストしてしまった状態なのに減速すること無く流れに乗って走り続けるセダン。

煙を出しながら走行していますが、気が付かないってことは絶対に有りえません、すぐに路肩に寄せるべきです。

しばらく走り続けていたら、バーストしたタイヤが脱落。自分の車のことは知ったこっちゃないのですが、ハイウェイに落ちたタイヤ片で他の車に迷惑をかけるのは良くないですね。