女性がセンターライン付近で包丁片手に怪しい行動

中国福建省の建甌市で、車の通行を気にしながら道路のセンターライン付近で何かをしている女性。実はこの女性、この近辺でお店を経営していますが、黄色い実線だと車が店に向かって曲がって来ないのでコツコツと包丁で実線を叩き、破線に変えてしまいました。約25,000円の罰金を支払い、線をもとに戻す費用も負担することに。