学校まで送ってもらうもカバンを忘れて2km走る男の子

中国安徽省の宣城市で、母親に車で学校まで送ってもらった9歳の男の子が車から降りるも車内にカバンを忘れてしまいました。男の子は既に家に向かって走り去った母親を走って追いかけます。

学校の先生が男の子がまだ出校していないと母に連絡。母親は間違いなく学校まで送ったはずだと心配になり警察に通報。男の子はカバンを取り戻そうと2km走ったところで保護されました。