とんでもないことが原因で道路が渋滞 in 中国

中国貴州省の貴陽市で、片側5車線の交通量の多い道路があることが原因で混乱し、渋滞しました。その原因を聞いて驚くなかれ、なんと老人が道路の真ん中に椅子をおいて座っていたのです。

なぜ老人が道路の真ん中で椅子に座っていたのか、よほどのことが無い限りこんな危険かつ他人に迷惑をかける行為はしないだろうと思いましたが、その理由は雨に濡れたくなかったから、つまり雨宿りをしていたみたいです。