山岳救助隊の馬を使ったヤバ過ぎる怪我人搬送デモで

山岳救助隊が馬を使った負傷者の搬送するデモンストレーションをしていたところ、突然馬が暴走してしまいました。担架に乗せられた負傷者を馬の背中に積み込み、ゆっくりと馬が歩き始めましたが、観客の拍手の音に驚いたのか突然馬が暴走。担架に乗っていたのが本物の負傷者だったら大変なことになっていました。