14歳の少年の首にやり投げの槍が突き刺さる

インドのオリッサ州にあるアガルプール高校で、やり投げの練習中に投げられた槍が14歳の少年の首に刺さり貫通してしまいました。

少年は救急車でバヒマ・ボイ・医科大学病院に慎重に搬送されます。

7人の医師からなる医療チームが結成され、十分な検査を行った上で数時間に及ぶ手術を行いました。無事槍の除去に成功したそうです。