馬をからかっていた子供が強烈キックを食らう

小さな男の子が道端にいた馬のお尻にタッチ、それを嫌った馬が後ろ蹴りをしますが空振り。後ろ蹴りの恐ろしさを知らない子供は再び馬に接近してタッチ、そしてもう1度タッチしたところで強烈な後ろ蹴りがヒット。