男が空港の動く歩道に食われる

北京の首都空港で、空港ターミナルと駐車場を結ぶスロープ状の動く歩道がメンテナンス中だったために使用できない状態でした。ところが進入禁止の注意看板が出ていたにもかかわらず、男性は動く歩道に侵入し、ステップが外れて落ちてしまいました。