牛に水を飲ませ体重を水増し

中国安徽省の食肉処理場で出荷される牛が、鼻に1メートルほどの長さのパイプを突っ込まれて12時間で60リットルもの水を無理やり飲まされていたことが発覚しました。体重を水増しして卸価格を釣り上げるために水を飲ませていたそうです。まさに腐れ外道。

https://youtu.be/9sp1ZFE4fJs