列車が来ているのに自転車で線路を横断する男

貨物列車が通過した後に踏切の無い線路を自転車で渡ろうとする男。通過した貨物列車で右手側から向かってくる列車の確認が遅れたのでしょう。

踏切や線路を渡る機会がほとんど無いのでよくわからないのですが、このような映像を見る度に線路を渡るのってそんなに難しいことなのかと疑問に思ってしまいます。