死人が出るまで危険を意識しない人たち

過去に何度も大惨事になっているにもかかわらず、祝い事があるとAK-47を空に向かって撃ちまくる祝砲乱射。乱射中に手元が狂ってすぐ横にいた人たちの間に銃弾が撃ち込まれましたが、発砲している本人も反省する様子はなく、撃たれそうになった人も怒りもしなければ注意すらしません。