老人が山で罠を踏んでしまい39時間拘束

中国福建省の泉州市(せんしゅうし)で、山に入った老人が罠を踏んでしまい足を挟まれてしまいました。なんとか罠を外そうとしましたが外せず、罠を引きずって200メートル以上移動したそうですが力尽き、39時間身動きが取れなくなっていました。救助はされましたが足が壊死してしまい切断しなければならないそうです。