少年がエレベーターに立ち小便、その20分後に…

中国広東省の梅州市(ばいしゅう-し)の集合住宅で、武華県出身の少年が集合住宅のエレベーター内で小便をしました。その20分後に住民の女性がエレベーターに乗り込んだところ、少年のおしっこが原因で電気回路がショート。火花が飛び散りライトが消灯、まるでホラー映画のワンシーンのような状況に。エレベーターはすぐに修理され、少年は徹底的に指導して1,000元(日本円で約16,000円)の罰金の支払いを命じられました。