ロシアの高速道路で信号弾を撃ち込まれる男

日本では東名高速道路で煽り運転していた車からエアガンを発射してニュースになりましたが、ロシアのロードレイジはその比ではありません。

モスクワのワルシャワ高速道路で交通トラブルがあり、男が一台の乗用車に襲撃しようとしますが、その乗用車の車内から32歳の男性が信号弾を発射。火花を噴き出す信号弾が服の中に入り込んでしまい、男は火傷を負い入院しているそうです。発砲した男は捕まりました。