137メートルから落下したiPhone 7 plusが生きていた!

世界で最も高いタワー型アトラクションのスターフライヤーでiPhone 7 plusを使って自撮りをしていた女性が、約137メートルの高さからiPhone7を落としてしまうアクシデント。

高速回転しながら落下するiPhoneはそのまま地面に叩きつけられました。iPhoneは激しく損傷していたと諦めていましたが、当たりどころが良かったからか、引っ掻いたような傷が1本入っていただけで特に機能的に問題はなかったそうです。しかも驚いたことに、このiPhone 7 Plusは保護ケースも使っていなかったとか。アンビリーバボー!

 

コメントを残す