人が倒木の下敷きに!約100人が集結して救助

中国・四川省の大学の構内で強風によって木が倒れ、大学の職員が倒木の下敷きになってしまいました。学生らが100人程集結し、声を掛け合いながら木を持ち上げて男性を救助しました。下敷きになった大学の職員の男性は肋骨を骨折しましたが、命に別状はないとのことです。

 

“人が倒木の下敷きに!約100人が集結して救助” への1件の返信

コメントを残す