中国の高層ビルに落差108メートルの滝が出現

中国の貴陽市の高層ビル(高さ121メートル)の壁面に、落差108メートルの滝が設置されました。強力なポンプを複数台設置して吸い上げた水を落としているそうです。また、騒音が出にくいよう工夫がされているそうです。

電気代が高額なので、1日最大20分までしか可動させないようにしているとか。ここまでのものつくっておいてケチケチするなんて…

 

コメントを残す