何が起きているのか理解困難なスーパーマジック

3年に1度開催されるマジックの世界大会、FISM(フィズム)。FISMはマジックのオリンピックと呼ばれていますが、この大会のマジックを至近距離で演じるクロースアップ・マジック部門で優勝した台湾のエリックチェン氏のマジックが凄すぎて何が起こっているのか理解できません。このマジックのテーマは「リボン」、約6分間の映像ですが是非ご覧ください、凄いです。CGではないですよ!

 

“何が起きているのか理解困難なスーパーマジック” への1件の返信

コメントを残す