アイススケートの才能が限りなくゼロな親子

最初は子供が上手く立つことができないのだと思っていましたが、重症なのは父親の方でした。酔っ払っているのか、あるいはふざけているのか?と疑いたくなってしまうほど下手くそです。この親にしてこの子あり、ですね。

 

“アイススケートの才能が限りなくゼロな親子” への1件の返信

コメントを残す

CAPTCHA