鉄板から作業員の男の命を守ったヘルメット

大きな鉄板を吊っていたワイヤーが切れてしまい、その勢いで1枚の鉄板が勢い良く曲がります。ちょうどその先に作業員の男が立っていて鉄板が頭を直撃。男は弾き飛ばされる程の衝撃を受けましたがヘルメットを着用していたので頭が割れずに済みました。

 

“鉄板から作業員の男の命を守ったヘルメット” への6件の返信

  1. 医名

    掠っただけ。アゴ紐しないからメットが落ちた。直撃されたら被っていても死ぬ。

    返信

コメントを残す