3人の犯罪者が長テーブルで窓を破壊して刑務所から脱走

ジョシュア・ナタール・モラレス(26歳)、レイナルド・リベラ・フランコ(26歳)、マイケル・デイビッド・クリゴール(23歳)の3人の男が、刑務所内の矯正施設の教室の窓を長テーブルで破壊して脱走。

牢屋から脱出ではありませんが、刑務所内の施設から脱走されてしまったことが大きな問題になっています。

 

“3人の犯罪者が長テーブルで窓を破壊して刑務所から脱走” への3件の返信

  1. 医名

    テーブル使用する必要あったのかね?。あっさり割れた窓は強化ガラスとかではなさそうだし、テーブルの足の鉄パイプでも十分そう。

    返信

コメントを残す

CAPTCHA