熱気球が電柱の変圧器に接触するも湖に不時着

熱気球が着陸しようとしたのかどんどん高度を下げています。ところが下には電柱が。そのまま電柱の変圧器に接触、激しい火花と音が上がりました。バルーンの一部が破れてしまいましたが、気球は再び上昇して湖に不時着しました。

 

“熱気球が電柱の変圧器に接触するも湖に不時着” への2件の返信

  1. 匿名

    外国の電柱って何ボルト来てるの?
    日本ではあの規模では6600Vだよね、
    それだとカゴ触れただけではショートしない
    (被覆して有るし)

    返信

コメントを残す