ドイツの音楽祭で突風被害、万華鏡のように散らばるテント

ドイツ最大の野外音楽フェスティバル、EDM Parookavilleの会場に強風が吹いて大量のテントやタープ、マット等が飛ばされ、宙に舞い上がってしまうアクシデント映像です。あるニュースサイトには、舞い上がるカラフルなテントを見てkaleidoscope(カレイドスコープ)、つまり万華鏡のようなエフェクトだと表現しています。確かにそう見えますね。

 

コメントを残す