溶接していたドラム缶が爆発

作業員がドラム缶を溶接していたところ、ドラム缶内にガスが溜まっていたらしく、凄まじ勢いで爆発しました。ドラム缶は10メートル位の高さまで吹っ飛び、作業員も爆発の衝撃で飛ばされ起き上がれません。

 

“溶接していたドラム缶が爆発” への8件の返信

  1. 匿名

    作業員の手元を見ると溶接じゃなくてサンダーで蓋を開けようとしてたんじゃないの?
    飛んでるところを見てももう少しで蓋が切り終わる感じだったし

    返信
  2. オッパイパイ大好きっ子さん

    ⇧⇧
    :(;゙゚”ω゚”): 上に飛んだドラム缶が、倒れた人に落ちてこなかったのが
    不幸中の幸い・・・・・・(^_-)-☆ってネ♡ ( ◠‿◠ ) うんうん、うんうん♡

    返信
  3. 匿名

    落ちてきたドラム缶が渡辺直美までいかないにしても柳原加奈子くらいに膨らんでるね

    返信
  4. 匿名

    以前居た職場でも似たような事故を聞いた
    中に残った少量の石油が気化して引火して爆発

    返信

コメントを残す