北京のマラソン大会でランナーが痴漢行為

今月16日に開催された北京マラソン2018で、ランナーが女子学生のボランティアの体にタッチする瞬間をカメラが撮影していました。SNSでこの動画が拡散され、炎上。ゼッケン「A3555」もバッチリ映っていたので特定されてしまいました。

 

“北京のマラソン大会でランナーが痴漢行為” への4件の返信

  1. マンピ~のGスポット♡ ♫~(´ε`)

    :(;゙゚”ω゚”): ほ、ホンマや~・・・どうしょうもないクズ野郎だな・・・w

    返信
    1. 検索 ⇨ 戦慄の恐怖映像

      ⇧⇧
      (^_-)-☆ だよなぁ~、そういうことは 嫁さんや娘さんで我慢して
      おけってんだよ??・・・・・( ◠‿◠ ) うんうん、うんうん♡

      返信
  2. 匿名

    日本だったら
    こんな格好してる女が悪い
    触りたくなる気持ちは分かる
    って痴漢が擁護されるからな

    返信

コメントを残す