破損した状態で納品された高額コピー機

中国山東省の済南市で、業者が1万3000元(日本円で約21万円位)のコピー機を納品する際に台の上にコピー機を無理やり載せようとしたところ、勢いよく倒してしまいました。配達した業者は800元(約13,000円)の賠償金を支払い用意はできているそうですが、購入者は納得しませんよね…

 

“破損した状態で納品された高額コピー機” への2件の返信

コメントを残す