痴漢疑われ駅の柱に籠城

JR総武線の駅で高圧電線が付近にある鉄柱に51歳の男がよじ登り、電車が3時間近くストップする騒ぎが起きました。この迷惑な男は痴漢の疑いで駅の事務所で事情を聴かれていましたが、警察が到着した頃には逃げ出していたそうです。足止めを食らった人たちはたまったもんじゃないですね。

 

コメントを残す