警察官が暑そうだったのでボトル水をプレゼント

交差点に立っていた警察官。黒いミニバンの運転手さんが炎天下で仕事をしていた警察官が暑そうにしていたからか、車から降りてペットボトルの水をプレゼントしました。警察官も予想外の出来事に驚いた様子です。