前輪が出ない旅客機、ミャンマーの空港に緊急着陸

ミャンマーのマンダレーにある空港で、ミャンマーの国営航空会社の旅客機が着陸時に前輪が出ないアクシデント発生。上空で30分旋回飛行して燃料を減らし緊急着陸しました。胴体が滑走路に接触し火花をちらしながら減速。幸いけが人はいませんでした。この旅客機には日本人も搭乗していたそうです。