ホテルの部屋を水浸しにした男が血迷う

アメリカ合衆国カリフォルニア州のロサンゼルスにあるホテルStudio 6 Commerceで、男性が部屋を水浸しにしてしまいました。スタッフが窓ガラスを割って部屋に入りドアを開けるとたまっていた水が滝のように溢れ出てきました。

部屋から出た男性が何を血迷ったか手すりを乗り越え駐車されていた日産ムラーノに飛び降りボンネットは凹みフロントガラスが割れてしまいました。部屋と車が受けた損害は約1,080,000円になるそうです。

男性は部屋で感電して自殺しようとしていたとの情報もありますが、マリファナを吸っておかしくなっていたとの情報も。